平成29年4月例会 写真集
                         前月


                                            吉野祐次郎


4月例会「佐奈川・桜と菜の花観賞ウオーク」は、雨の予報にもかかわらず、参加者81名

(バス組49名・電車組32名)の参加があった。

今回は、京都から「日本おちこぼれウオーキングクラブ」の女性1名の参加があった。

コースは、名鉄豊川線八幡駅に集合し、三河国分寺跡〜三河国分尼寺跡・三河天平の里

史料館で休憩〜あかつかやま公園・ぎょぎょランドで昼食。雨が降っていたが濡れずに

昼食をとることが出来た。休憩時間に大鯰など無料の淡水魚水族館を見学。

また多くの方に盲導犬の募金に協力していただきました。係の方から雨で今日は募金が無い

のではないかと心配していたが大いに助かりましたと感謝されました。

午後は、雨が止まなかったのでコースを変更したため残念ながら新幹線の車両を作っている

日本車輌豊川工場の椿の生け垣と桜の二重奏を見ることが出来なかったがこれもやむなし。

佐奈川の桜と菜の花は、運よく、行きだけ雨が止んでくれたのでほっと一息と思いきや帰りは

雨脚が強まり苦労しました。それでも、こんなウオーキングもまた良しでしょうね・・・。

最後に、豊川稲荷に参拝して解散しました。



バスで名鉄豊川線八幡駅に到着             電車組と合流し八幡駅を出発

 
三河国分寺跡に到着 雨やまず               三河天平の里資料館に到着

 
三河国分尼寺跡のビデオ観賞               復元された三河国分尼寺の中門

 
三河天平の里を出発 雨やまず               ぎょぎょランドに到着(昼食)

 
レッドテールキャット                      タイガーシャベルノーズキャット

 
盲導犬協会の募金に協力 ゼウス君             ぎょぎょランドを出発

 
陸上自衛隊豊川駐屯地の横を通過          佐奈川に到着 幸い雨がやんだ

 
桜のトンネル                           桜と菜の花の競演

 

 

 
折り返し地点からまた雨が降ってきた           ゴールの稲荷公園に無事到着

 
解散式後 豊川稲荷に参拝