平成29年10月例会 写真集
                         前月


                                           吉野祐次郎


10月例会は、美しい日本の歩きたくなる道500選に選ばれた「海上の森〜窯垣の小径」

コースで人気があり、95名の参加があった。今回は「広報せと」に案内を掲載してもらった

ので一般参加者が28名もあった。今日は爽やかな秋空のもと絶好のウオーキング日和で

楽しく歩くことが出来た。コースは愛環山口駅→海上の森駐車場→海上の森里山サテライト

→万徳寺(昼食)→洞本業窯→窯垣の小径資料館→寶泉寺→深川神社→法雲寺→無風庵

→窯神神社→パルティせとまでの13km。目玉は何と言っても海上の森大正池であったが

残念ながら入り口で断念した人がかなりいた。水のない時期もあるが今日は満々とした水を

たたえており、水と立ち枯れ木の風景はスケールは小さいが、上高地の昔の大正池の風情を

楽しむ事が出来た。入り口でやめた人は写真でご覧ください。今回は一般参加者が多いので

洞本業窯、窯垣の小径史料館、深川神社、法雲寺の陶製釣鐘、窯神神社等など松原会長が

丁寧に説明された。会員の皆さんには少しご迷惑をお掛けしましたが、近い将来会員になって

頂けるかもしれませんので平にご容赦を・・・。



愛環・山口駅を出発                     海上の森に入る

 
海上の森里山サテライトに到着             里山サテライトで小休止

 
海上の森大正池                      正式名は海上砂防池です

 
万徳寺へ向かう坂道                     万徳寺へ到着

 
万徳寺で昼食                        万徳寺から窯垣の小径へ向かう

 
窯垣の小径                           寶泉寺で休憩

 
寶泉寺から深川神社へ向かう                深川神社に到着

 
深川神社を出発                         法雲寺の石段を登る

 
陶製の釣鐘                           無風庵に到着

 
陶芸作家さんのお宅の窯道具を使った塀         登窯の形をした窯神神社の本殿

 
磁祖・加藤民吉象                       ゴールのパルティせとに到着