平成30年2月例会 写真集
                         前月


                                            吉野祐次郎


2月例会「瀬戸のお雛めぐりウオーク」は、「広報せと」と中日新聞に案内を掲載してもらった

効果があり、一般参加を含め116名の参加があった。愛環瀬戸市駅をスタート。途中

パルティせとで休憩。久米邸の御殿雛を見てから、銀座通りへ入る。

日曜日なのに残念ながらシャッター通りの感あり。お雛めぐりを目当てに市外から来てくれた

お客さんは、はたして満足されるであろうか?  もう少し協力してお雛さんを展示する店が

増えるとよいですね・・・。瀬戸蔵で20分休憩し雛ミッドを見学。ここで、2コースに分かれ

ロングは深川神社、ホフマンの森を通って陶祖公園へ、ショートは末広町商店街を通り陶祖

公園で合流。ここで昼食。午後は、宝泉寺、窯垣の小径、一里塚本業窯を経由してゴールの

瀬戸市文化センター文化交流館に到着。午後はアップダウンがあり結構きつかった。今回は

総会ウオークなので、到着後、総会があった。議事はスムーズに進行し、全て承認された。

終了後、皆さんお待ちかねの懇親会があり70名が参加。楽しいひと時でした。



愛環瀬戸市駅を出発                    パルティせとに到着

 
パルティせと・藤井聡太五段祝福のお雛様         パルティせとを出発

 
久米邸の御殿雛                       久米邸の御殿雛

 
銀座通り商店街に入る                   原田写真館の中京雛

 
瀬戸蔵に到着                         雛ミッド見学

 
恒例の雛ミッド全景                    瀬戸焼きのお雛さま地上絵

 
瀬戸蔵を出て深川神社に参拝              ホフマンの森に入る

 
ホフマンの森の頂上から瀬戸市街のぞむ         陶祖公園で昼食

     
瀬戸市指定有形文化財 六陶碑               1867年 加藤岸太郎作

 
宝泉寺で小休止                       窯垣の小径を通り過ぎる

 
一里塚本業窯見学                      南公園 ゴール間近

 
総会前に30周年記念のスポーツウエア配布     総会総会で全ての議案が承認された