平成30年11月例会 写真集
                         前月


                                            吉野祐次郎


11月例会「懐かしの三河線跡地巡り」は、雨模様の天気予報かショートコースが無い故か

参加者が57名と少なかった。結論から言えば雨には降られませんでした。

当初の集合場所は名鉄三河線の猿投駅であったが雨が降るといけないので井上公園に

変更となった。最初に猿投公園に向かったが表示が豊田市運動公園となっていたので

戸惑った方もおられましたが、どうやら合併前は猿投公園だったとか・・・。

参加者の要望により御船駅跡から廃線跡を100m位追加で歩いた。ここはふれあい広場に

なっており、ホームの屋根も残っていた。

次に、八柱神社(やはしらじんじゃ)で休憩後、このコースの見どころの鉄橋を見る為に廃線跡

を歩く。レールが何故か三本あった。電車の他にトロッコでも走ったのでしょうか?

途中に、「しでこぶしの自生地」があったので花の季節に来たいものです。

豊田市民芸館で昼食となったが「棟方志功と柳宗悦の特別展」が開催されていたので昼食後に

見学された方も多数いた。ここは70歳以上は無料。しかも、コーヒーが100円でした。

昼食後、平戸橋駅でショート希望者は電車で帰宅。ゴールの猿投駅まで雨が降らず快適な

ウオーキングでした。



出発式                             出発前のストレッチ

 
井上公園を出発                      猿投公園を目指す

 
水無瀬川緑道を歩く                 豊田市運動公園(猿投公園)に到着

 
旧三河御船駅のプラットホーム               廃線跡を歩く

 
八柱神社に到着                          屋根に金の鯱鉾があった

 
八柱神社を出発                       旧三河線の鉄橋

 
鉄橋を上から見るために迂回               何故かレールが3本

 
行き止まりでした                      豊田市民芸館に到着

 
ランチタイム                         「棟方志功と柳宗悦の特別展」を観賞

 
午後の出発  集合ですよ

 
平戸橋勘八峡付近の矢作川               ショート希望者は平戸橋から電車で

 
タイガーメロンに似たみかん?               ゴールの猿投駅に到着